船長紹介

 

薬師寺英雄

 

1956年大分県生まれ62歳(男性)

釣歴50年

 

  •  幼いころから目の前の海でカサゴやベラを釣って遊んでいました。またブリやカミナリイカを大人に混じって釣ることもあって、その頃の釣りが原点になっています。35歳くらいからはシーバスをルアーで釣るようになり、それからはルアーフィッシングを主体に釣りをしてきました。
  • 特に石垣島や久米島でのGTフィシングやキハダマグロ釣り。ニュージーランドの川でのフライフィシング(レインボー・ブラウントラウト)、海ではジギング(ヒラマサ)を楽しみました。また青森県の竜飛岬にクロマグロを釣りに通った事が良い財産になりました。
  •  50を過ぎてからますます釣りが楽しくなり、各地を釣り歩くようになったのでした。千葉県の外房のヒラメ釣り。茨城県大洗の一つテンヤ釣り。北海道十勝・釧路のフライフィッシング。高知室戸沖のカンパチジギング。青森の鯵ヶ沢のサケルアー釣り。山陰島根半島のシーカヤック釣り。福井県丹後半島のジギング。鳥取県砂丘沖のジギング。神奈川県相模湾のシイラ釣り。千葉県館山の海上釣り堀。兵庫県家島の海上釣り堀。青森県陸奥湾のヒラメ釣り。沖縄県小浜島でのジギング。香川県小豆島のタイサビキ釣り。鳥取県天神川のアマゴ釣り。青森県北上山地のイワナ釣り。高知県の中野川のヤマメ釣り。大分県日田市のエノハ釣り。
  •  世界一、アユの友釣り
    アユの友釣りは世界一長い(10m)竿に世界一細い糸(0.05号)をつけて釣る極めて繊細な釣りです。どっぷりはまってしまいました。糸を垂れたのは全国17河川に及びます。 兵庫県千種川・揖保川。島根県日野川。鳥取県天神川。栃木県那珂川。茨城県鬼怒川。青森県赤石川。静岡県狩野川・富士川。神奈川県酒匂川。徳島県吉野川。高知県仁淀川・奈半利川・四万十川。大分県大野川。宮崎県五ヶ瀬川。熊本県矢部川。
  •  封印済のヘラブナ釣り。
    ヘラブナ釣りは3年集中して釣りをしてから封印しました。すいぶん昔からキャッチアンドリリースをして楽しんだ日本独自の文化がそこにあり、奥深いからずっと続いているのでしょう。
    この釣りは年を取ってもできる素晴らしい釣りです。200円のエサだけで、近くの池や川で一日中遊べるのです。その時まで封印することにしました。
  •  タイラバの魅力
    タイラバは初心者や子供・女性まで簡単に大物と出会える素晴らしい釣りのアイテムです。この楽しい釣りを多くの方に気軽に楽しんで頂けるよう取り組んでいます。